関西圏の港町神戸で生まれ大学卒業後は神戸の機械関係商社に入社しました。
30代後半に福岡に転勤の辞令を貰いました。
転勤の辞令でしたが、この福岡に支店開設が私の仕事でした。
地元のお客様と相談しながら事を進めて行きましたが、その間この街でソフトバンクの有名な社長の話をたくさん聞きました。
地元の高校の事、アメリカ語学留学、初めての事務所開設の場所等の情報が私共のお客様から聞く事が出来ました。
私も事務所開設が目的の転勤でしたので興味があり、彼が開設した事務所を見せて貰いました。
携帯電話や野球の球団を経営している彼のアグレッシブな生き方が羨ましくなり、インターネットで彼の全てを調査しました。
彼が通っていた高校は地元では有名な進学校で首都圏の有名大学にも多数の卒業生を毎年送り込んでおり、政財界のキーマンにもその卒業生が多い事が分かりました。
更に彼の経営哲学も分かり易く、海外にも多くのサポーターが居る事分かりました。
アメリカの大統領やロシアの大統領とも顔なじみである事も分かり、日本の総理大臣以上に顔が売れているのです。
一方野球の分野では彼と世界の王さんとで常勝軍団を作り上げパリーグの話題を独占しています。
彼は野球球団の強化の方法に彼の経営ノウハウを持ち込みこの分野でも一流の評価を貰いました。
私も難とか支店を開設し社員も現地で採用しました。
ソフトバンクの社長の話題のお陰でお客様となお親しくなりました。
ある日手配してくれた不動産会社からソフトバンクの社長の出身校高校への見学ツアーのお誘いがあり、お願いしました。
福岡から車で高速を通り約30分でその街に到着し学校を訪れました。
通学する学生の顔も引き締まって居り、今風のにやけた若者を見る事はありませんでした。
学校の周りの環境は静かで大きな川が印象的でした。
ソフトバンクの社長が歩いたと思われる道路を不動産会社の営業マンと歩きながら彼の凄さを語りいました。
今この福岡で勤務して初めてソフトバンクの事、そして社長の事を知る事が出来ました。
神戸の勤務が続いていたならこの様な情報は入手できなかったと思います。
この福岡でお客様に教えて頂いた情報が私の人生を変えました。
同じくこの地で支店を開設したからには業績を上げ、彼並とはいかなくとも地元福岡で彼の様に可愛がって頂ける人間になりたいと思い、地元の企業が主催する自己啓発の勉強会のメンバーに入れていただきました。
その自己紹介にも彼の名前を使わせていただきました。

Copyright© ソフトバンク株買い方.com , 2017 AllRights Reserved.